「うつ」っていろいろ考えちゃう!

回復傾向にあるうつ病患者「ぽん」の あれやこれやなんやかんや

夢は夢なのは分かってるんだけども…!

 

こんにちは、ぽんです!

 

最近急に寒くなって、秋、そして冬もだんだんと近づいているのを感じます( ・∇・)

 

さて、以前私は以下のような記事を書きました。

www.utuiro.com

 

夢は夢、引きずられないぞ!

 

なんて書いたわけですが、本日、悪夢にうなされ、

 

 

気持ち、引きずられちゃいましたー_(:3」 ∠ )_!!

 

 

いやー、さすがにもうそんな夢に気持ちを持っていかれるなどそんなそんな(笑)

 

とか余裕ぶっこいてたんですが、

今日はちょっと、なんとなくダメだったようです

 

どんな夢を見たのかと言いますと、

ずばり「過去の恋」の夢です!

 

いやー、ブログで公開するのはさすがに恥ずかしいぜ!

なんて思ったんですが、

いやいやむしろ書いちゃった方が気持ちは落ち着くんじゃない?

と、書くに至った次第です。(誰得)(私得)

 

 

私の恋、というかこうして夢にうなされるほどのめんどくさい恋は、

うつ病になってからしたものです。

 

 

とあるきっかけで出会った年上の男性でした。

割と気が合って、何度かデートをしたわけですよ。

 

ただ、最初の頃私は自分がうつであることを言っていませんでした。

「ちょっと体調を崩して自宅療養をしている。体調のいい時はちょっとだけボランティアに行ったりしてる」

くらいにちょっと濁していました。

 

お互いいい感じになって、手を繋いだり、ハグもしました。

 

でも、付き合うには至ってなくて、なんとなく、お互い好きかな?でもちょっと手探り。

 

そんな感じでした。

 

でも、そんな中で、私は自分がうつ病であることを伝えていないことを「ズルい」と思うようになりました。

 

彼のことを結構好きでしたし、出来るだけ正直に、誠実に接したかったんです。

 

出来るなら、うつである私を受け入れてほしい、

 

そんな思いがありました。

 

次にまた会う約束をしていて、その時に伝えようと思ったのですが、なんやかんやで電話で伝えることに。

 

 

私「私、前に体調崩して自宅療養って言ったけど…実は、うつ病なの。」

 

 

彼の反応はと言うと、

 

なんとなくちょっと難しい病気かなー?なんか元気そうなのに20代後半で仕事せずに自宅療養っていうのは何かあるなー、とは思ってた。

 

とのこと。

 

それでもまだ、次の会う約束は続行されました。手を繋いで、ハグをして、そんな1日を過ごしました。でも、なんとなく前より素っ気なく感じたのを覚えています。

 

 

一応、そんな感じで1日中一緒に過ごした訳ですが、

それが最後でした。

 

LINEはつながらず、ブロックされたようでした。

 

実は似た体験があったので(好きにはなってなかったので傷は浅かった笑)、

 

あー…またかー……

 

なんて思いましたが、その彼のことは好きでしたので、結構傷ついちゃったり。

 

 

まあ、病気だけが原因ではないと思います。

私自身の何かが、彼の中で

「ないわー( 'ω' )」

となったものもあるのでしょう。

 

でも、病気を打ち明けてからすぐじゃ、ちょっと病気のせいにしちゃったり。

 

本当のところはどうなのか、今となっては分かりません。

出来れば今後の私のためにも、「ここがダメ」というのを教えて欲しかったですが(笑)。

 

 

そんな過去の恋の夢を見て、

ずいぶん昔に、うつ波真っ只中の時、

 

自分は誰からも好かれないんじゃないかな。

ひとりぼっちだ。

 

と、考えたことも思い出して、

「うわー!なんか胸が締め付けられる思いー!苦しいー!」

となってしまったのです。

 

とはいえ、私事ですが、今日は久しぶりに会う友人と食事に行きます!

この憂鬱な気持ちを、友人とのおしゃべりで発散させてやろうと目論んでいるところです!

 

過去の恋、というか過去はもう終わったことですからね、

適当にあしらってやりたいなー(^ω^)

 

そんな風に

「ハッ!もう知ったこっちゃねーわ!」

と強気の自分になりたいな、と思っています。