「うつ」っていろいろ考えちゃう!

回復傾向にあるうつ病患者「ぽん」の あれやこれやなんやかんや

笑ってくれてええんやで

 

 

最初に、タイトルで誤解しないでいただきたいのは、

決して「うつ」や「うつに苦しむ方々」のことではなく、

(もちろん他の様々なものもそうですが)

あくまで「私」自身のうつ体験 のことを笑ってくれてええんやで、ということです。

 

 

 

私が自分のうつ体験をブログで公開しようと思ったのは、

のちのち自分のうつ体験が思い出になればな〜、……記録しとくか、……紙に書くのはめんどくせーな……あ、ブログとかやっちゃうか。😋

 

くらいのかる〜い気持ちでした。

 

ただ、実際やってみると、読み返して

「そういえば私こんな状態やったな〜……ぷぷっ(笑)」

ってなったんですね。

(ちなみに今もうつの波はやってくるので笑ってる場合じゃない)

 

そうなると、最近調子が安定してるのも相まって開き直っちゃって、

「笑えよお〜笑えよ昔の私をよお〜ええんやで〜😉」

となった訳です。

 

いうてもうつの波に襲われてる時に笑われたら

「なにがおかしいんじゃい!」

みたいになっちゃうと思います。

はい、めんどくさいですね。わかります。

 

でも実際、そうなんですよ。私、

「へ〜、そんな感じだったんだ………ウケる😏」

って、過去形でね、言える、言ってもらえるようになるのが目標?なんです。

 

このブログはそうなるためのスタートライン(を準備したところくらい)なんです。

 

だから、このブログを読んでくださった皆さんにも、

てきと〜に、かる〜く読んでもらえたらなって思います。

 

 

ただ、どうか笑うのは私のうつ体験だけにしてほしいです。

 

 

「うつである」ことを理解してもらえない方、たくさんいます。

理解されないってすごく苦しいんですよ。

たとえ理解してもらえても

「こんなに苦しいの、結局誰にも分からない、私の気持ち、誰も分かってくれない!」

って考えちゃいます。

 

面白いことを書こうとしてる訳ではないんですが、

誰かのヒマつぶしの材料ぐらいにはなりたいな〜…なんて思ってます。