「うつ」っていろいろ考えちゃう!

回復傾向にあるうつ病患者「ぽん」の あれやこれやなんやかんや

だいたい、80%くらいでいいんでない??( ´∀`)

 

何事にも全力で取り組みます!!

 

 

このブログをご覧になってくださっている皆さん、

おはようございます、こんにちは、こんばんは。

 

 

突然の自己アピール失礼しました。

 

何を言い始めたかというと、この熱血やる気満々テンションアゲアゲ↑↑!!

 

なのが以前、私が「長所」と思っていた自分の姿です。

主に仕事で。普段はもっと普通です。✌︎('ω')✌︎

 

 

 

 

うつ発覚前、私は何でもかんでも全力でした。

本当になんでもかんでもです。

 

え?そこ??

 

みたいなこともです。

 

例えば資料作り。

例えば人前に立つ時。

例えば自分の勉強。

その他諸々………。

 

常に100%の力で臨まなければいけない、そうでなければ許せない。

 

ここでひっっっどい!!のが、自分にそれを課すだけならまだしも、

他人にも同じことを求めたことです。

 

何ですぐやらないの?

休憩してる場合じゃないでしょ?

(口には出しませんでしたが)

 

 

で、それがだんだん

 

 

この人が休むことが出来るのは、私とは出来が違うんだ。

こんなに頑張ってるのに私はこの人みたいには出来ないんだ。

私は駄目なんだ……。

 

 

と、変な劣等感に変わっていったのです。

 

 

今にして思えば、人と自分は違って当然だし、

はっきり言って時間の使い方は人それぞれ。

24時間365日監視してる訳でもないくせに(?)一方的に

 

「この人はもともとすごい」

「頑張らなくても出来る人なんだ」

 

と決めつけていたんですね。

 

まあ、中にはそういう天才的な方もいるのでしょうが、

それをなんで私が勝手に判断してんだよ!!っていうね。

 

 

 

そうして「うつ」となったばかりの私ですが、

なかなかそういう劣等感に繋がる考えからは抜け出す事が出来ませんでした。

 

 

しばらくはずーーーーーーっと、

 

「出来ない自分」

 

に、捕らわれていました。

 

f:id:utuu-nikki:20180907103152j:plain

( ↑こんな感じで。)

 

 

ある時、いつものメンタルクリニックでの定期受診で、

 

ポロっと先生に言ったんですね。

いや、言ったというか先生相手にもうまく話せなくなってたので、メモに書いてそれを読んでもらったんですが、

その内容というのが、

 

「何にも出来ません。

出来ない自分が嫌いです。」

 

みたいなの。

 

 

でも実はこの時点で犬の散歩や洗濯を干す、くらいのことはやってたんですが、

 

自分の中ではそういうのは

 

「出来て当たり前」

 

の部類に入っていたものですから、家族から

 

「出来るようになったんだね、すごいじゃないの」

 

なんて褒められても、

 

「は??バカにしてんの???」

 

です。完全にひねくれてます。尖ったナイフです。

 

先生は、私のそんな様子をご存知だったので、

ほうほう、と私のメモを見た後、ニコッと笑って言いました。

 

「いつも一生懸命やっているんですね。

でも、100%全力じゃなくてもいいんじゃないかな?

80%くらい出せればいいんじゃないかな?

100%になってる時は、ハイになってる、落ち着こう、

っていう基準にしたらどうかな??( ´∀`)」

 

 

と、優しくふわっとした声で言ってくれたのです。

 

 

目からウロコでした。

 

「え??100パーはハイな状態???

どゆこと??え???………………

 

 

それな。( ´∀`*) 」

 

 

 

思い返せば、100%の力で必死になった時こそ、

よくミスをしていました。

ちょっとのミスなんですが、必死になってやった、という意識があるので、

 

 

「あーーーー!!!なんで!?どうして!!???」

 

 

と脳内でブチギレてたんですね。

(かろうじて表には出さなかった。はず。)

 

 

でも、たまーにゆったり準備した時は、逆に上手くいっていたことが多い。

 

まあきっとミスもあったんでしょうが、そんなに気にならなかったんです。

 

 

「そっかー、要するに80%を満点だと思えばいいのかー……」

 

 

今まで思いつきもしなかった考え方です。

実行に至るまでは時間がかかりました。

 

 

今では

 

「よっしゃ今日は調子いいから満点(80%)目指すかー………

 

いや、やっぱめんどくさいから70、いや75、やっぱ60でいこう。」

 

完全にぐーたらすることを自分に許すようになりました。

ちょっとどうかと思うくらい( ´∀`*)デヘ

 

 

唐突ですが、私、twitterを利用してます。

最近ですが。

 

そこで同じ「うつ」や、似た体験をされた方々とお話させていただく事があるんですね。

 

皆さんみんないい人、優しい人ばかりなんです。

 

私と同じくブログを書かれている方もいます。

 

で、私「いいね」(twitterの機能)しまくっちゃうんですね。

 

「なんだこいつ」と思われているかもしれません( ^ω^ )

 

というのも、私にとって「いいね」は、そのままの意味を持つ時もあれば、

 

「共感」「理解」「見てるよ」

 

という意味も込めてるんです。

 

「うつ」というのは厄介で、なぜか自分が「駄目」なところ、「出来なかった事」、

といった、マイナス面にやたらスポットライトを当てる。

目立たせる。センターで踊り狂わせるんですね。

 

ですから、つい、他の「出来た事」が霞んでしまう。

 

私と交流してくださっている方々も、悩んでいらっしゃる方、時々見かけます。

 

私も同じように悩んだんです。だからこそ、どう言葉をかければいいか分からない時があります。「分かるよ、同じこと思った事あるよ、今もそうなる時あるよ」

 

「いいね」を押すことでしか、私はその方々たちへの共感を伝えられない。

もどかしいです。

 

 

皆さん、「いつも」がんばっていませんか??

 

「出来なかったこと」を目で追っていませんか??

 

今日ご飯が食べられた、薬をちゃんと忘れず飲めた、テレビでニュースが見られた……

 

何もせずに1日寝てたのなら、

 

気持ちよく眠れた

 

ことを満点にしちゃいません???

 

 80%、いや70でも60でも50でも、満点にしちゃいませんか?